鍼灸マッサージ師より

鍼灸マッサージ師 坂田実夫

1、認知症に対する私の感想

認知症にはいくつかの種類がありますが、例えばアルツハイマー型認知症という病名は1つであっても、その症状や程度は、患者様が10人いれば十人十色です。 その様な経験から私は、認知症の患者様と向かい合う時はまず、信頼関係を築くことを第一に考えます。
そのアプローチの1つとして私は『ユマニチュード』を参考にしています。 介護や鍼灸マッサージ施術においても有効なアプローチ方法と考えます。

2、泉佐野たんぽぽの会への私の感想

ホームの入居者様も様々なタイプの方がおられます。しかし、ホームの職員の方は一人ひとりに合わせた介護を心がけておられます。決して否定的ではなく、一人ひとりの症状を個性ととらえ、家族を介護するように介護されています。その様な介護に私の経験と鍼灸マッサージの施術が少しでも役に立っているならば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください